大阪 府 休業 要請 外。 大阪府「休業要請外支援金」の申請受付を開始

大阪市:令和2年12月感染拡大防止に向けた営業時間短縮協力金(大阪市・府共同)について (…>産業支援・創出支援・特区制度など>各種支援のお知らせ)

府 休業 要請 外 大阪

☣ 弊所に事前確認を依頼される場合は、よりお気軽にお問い合わせください。 中小企業・その他の法人:府内に複数事業所を有する場100万円/1事業所の場合50万円• 平日の時短営業を認めた場合、何時までとするかについては、「詳細はこれからだ」とし、今後調整する考えを示した。 府内の事業所数 中小法人 個人事業主 複数 100万円 50万円 1事業所 50万円 25万円 大阪府以外でも同様の支援金を支給する地方自治体がありますので、大阪府以外の方は事業所のある地方自治体のホームページなどで支援金の有無を確認してください。

大阪府休業要請外支援金申請について

府 休業 要請 外 大阪

👆 大阪府休業要請外支援金の申請期間 令和2年6月1日(月曜日)から令和2年6月30日(火曜日)(当日消印有効)まで (Web事前受付登録開始:令和2年5月27日(水曜日)から) 大阪府休業要請外支援金の申請方法 Web事前受付ページから申請者情報等を入力して事前受付登録を行ってください。

3

大阪府/大阪府営業時間短縮協力金 第3期(令和3年3月1日から4月4日まで)

府 休業 要請 外 大阪

📱 申請する!! 専門家による申請書類事前確認書(様式3)を発行してもらったら、その専門家からされた助言を基に申請書や添付書類を修正し、申請を行ないましょう。 休業要請支援金(府・市町村共同支援金)の支給対象者は、本支援金の支給対象外となりますので、 休業要請支援金(府・市町村共同支援金)の審査結果を確認の上、本支援金の審査を再開します。

13

当事務所にて大阪府「休業要請外支援金」申請の「専門家事前確認」対応開始

府 休業 要請 外 大阪

🤔 支給対象者• ここでいう専門家とは、 『行政書士』『公認会計士』『税理士』『中小企業診断士』『司法書士』が大阪府より指定を受けている専門家となります。

大阪府:「休業要請外支援金」

府 休業 要請 外 大阪

👀 【税理士検索情報サイト】 URL:• 従業員100人以下のNPO法人・公益財団法人・公益社団法人・一般財団法人・一般社団法人等• 現在(消費税増税後)の「レターパックライト」は370 円です。 また、反社会勢力と関係がある事業者については支給対象とはなりません。 大阪府休業要請外支援金の概要 ・まずは申請の流れ等について、こちらをご覧ください。

19

大阪府休業要請外支援金申請について

府 休業 要請 外 大阪

✔ ) 申請書類• 事前確認が無い場合は役所で審査をすることになりますので、時間が掛かる上に書類の不備があると更に給付が遅れます。